だから一人では失敗する!|薬剤師転職支援サポートをしっかり受ける

ホーム  >  【転職サイトの使い方とメリット】薬剤師転職サイトを利用するメリットとは?

薬剤師転職サイトを利用するメリットとは?

だから一人では失敗する!

採用担当者が望む人物像を知っていますか?

担当者との関係が良好な女性 数年前までは薬剤師不足が深刻だと伝えられていましたが、最近では一転して薬剤師の失業をテーマにした記事や報道も見られ、薬剤師の就職や転職は難しいものへと変わりつつあります。なかでも、ここ数年はキャリアもさることながら人柄やコミュニケーション能力が重要視される傾向が強く、面接で与える印象が採用を大きく左右するようになっています。

面接の際に質問された事項に対して、精一杯自分なりに回答をしたつもりでも、面接官が回答として不十分だと判断することもあれば、望む答えとはほど遠いと判断してしまうこともあります。しかし、一個人で転職活動を行っている以上、面接官との面識はなく、どのような回答を望んでいるのか?どのような人物像を望んでいるのか?を、事前に知ることはできません。

その点、薬剤師転職支援サポートでは、過去のデータはもとより、実際に現場に足を運んでいる担当者も多く、職場の雰囲気や面接担当者の人柄を把握している場合があります。過去に何度も面接に同行したことがある職場なら、どのような質問を尋ねられるのか、ある程度の予測ができるため、前もって伝えてもらうことで、回答の準備ができ、さらに用意した回答を専任の担当者が聞き、的確なアドバイスをくれるため、面接をスムーズにこなすことができます。

このような対策が立てられるのは、過去の採用合否の結果とその理由をよく知り現場の雰囲気や面接官を把握している薬剤師転職支援サポートならではの利点です。面接に限らず、職務経歴書や履歴書の書き方もレクチャーしてくれるため、自分自身では気付くことのできないセールスポイントを上手にアピールできます。

転職活動を成功させられない人の特徴

一人で転職活動を行っているときに失敗しやすい人の特徴として求人票だけで比較をしてしまうという点が挙げられます。職場の雰囲気や、実際のところの残業の有無など、細かな実情を知ることができないので致し方ありません。

しかし、せっかく就業まで辿りつけたとしても、業績が悪化して倒産をすることもあれば、歪な人間関係が存在していて馴染めないこともあり、時間と労力を費やして転職を成功させても、すぐに退職をしてしまうケースもあります。このような転職は、無駄になりスキルアップもできないまま時間だけが過ぎてしまった無駄な転職になってしまいます。

また、雇用側が要望するスキルと自身のキャリアが合っていないにも関わらず収入ばかりにこだわってしまい、転職後に解雇されてしまう方、時給だけをひたすら求めた結果、とても忙しい店舗に配属されて不満を抱える方など、成功させたはずの転職が必ずしも満足できる職場には繋がらないケースもあります。

転職を実現させることをゴールとせず、新しいスタート地点に立つという認識を持ち、そこで仕事を継続させることができなければ、満足のできるビジネスライフを送ることはできません。薬剤師転職支援サービスでは、個人のスキルや条件だけではなく、雰囲気やキャリアアップも考慮して、満足しながら長く働いてもらえる転職先を紹介することを大切にしており、失敗しない転職へと導いてくれます。
TOPページ