製薬会社から医師への謝礼公表!知ってましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは!ジョニーです!

いよいよ桜も散利始めておりますが、まさかの東京で雪!
コートを再度、出された方もおおいのではないでしょうか?

さてさて皆さんご存知でしょうか?
昨年から製薬会社が医師へ支払った謝礼を公表することになったことを!

医師の反対が多く、予定より1年遅れての公表だったよう、
しかも、各社はウェブサイトで公表したが、印刷や保存ができないようにしていた上に、
閲覧期間を制限するなどして容易に比較できないようにしらしい。

まあ医師からしたらお金をいくら貰っていることを知られるのは、
嫌なのでしょうね。隠したがる時点でなんか怪しいですよね。

反対する医師の中には「公開すれば講演も薬のアドバイスもしない」と、
圧力をかける医師もいたらしいです。
ひどい話ですね。薬は病気で苦しんでいる人の為に開発をしている筈なので、
なぜそんなことが言えるのでしょうか!?

一方、アメリカでは医師約55万人に製薬企業などが支払った謝礼、
飲食費、研究助成金などの情報を保健福祉省の機関がネットで公開しました。

医師ごとに金額、費目、支払った企業などがわかる。
閲覧制限はなく、検索も可能。自分の主治医がどこから何ドル提供を受けているかも簡単に調べられる。

 

アメリカでも反対はあったが実施された。
日本とアメリカの医師のへの依存度が違うからなのでしょうか?

製薬会社に勤められてる方々は何か影響あったのか気になるところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

PAGE TOP