調剤薬局の給料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。ジョニーゆうたです。

薬剤師の仕事の中でも、調剤薬局は残業や夜勤がないことから、日勤のみで働きたい人から人気を集めています。そんな調剤薬局の給料はどのくらいなのか、詳しく見てみましょう。

調剤薬局の年収

ずばり、結論から言うと、調剤薬局の年収は300万円前後となっています。この金額はあくまで平均値であり、実際の給料は薬局によっても異なってきます。低いところだと年収250万円、そして忙しいところだと300万円を超える所もあるようです。調剤薬局は、残業が少ないのが特徴ではあるのですが、中には残業もある薬局もあります。残業をするとなると、労働時間は長くなりますが、残業手当も含めて給料が高くなります。

調剤薬局の時給

調剤薬局の年収は、正社員の薬剤師として調剤薬局で働いた場合の平均値になります。調剤薬局の薬剤師の仕事には、正社員だけでなく、アルバイトやパート、派遣社員としての仕事もあります。調剤薬局での時給は、働く薬局や地域によっても異なりますが、平均1500円から1800円となっているようです。薬剤師としての経験が長い場合には、経験を考慮して、やや上回る時給にて働くことができる可能性もあります。

電卓とお札

コメントを残す

*

PAGE TOP