薬剤師の成功する履歴書

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。ジョニーゆうたです。

成功する履歴書とは?

転職というと、まずは履歴書ですよね。まだ本気で転職は考えていないけれど、何となく転職に興味があって、履歴書を買ってみた、という人もいるのではないでしょうか。転職において、履歴書は第一印象となるものです。薬剤師の転職のおいて、どのような履歴書が好印象になるのか見てみましょう。

修正液や修正テープは使わない

履歴書は、必要事項を綺麗に記入することが大切です。しかし、時には履歴書を書いている際に、うっかりまちがえてしまったということもあるでしょう。特に、「間違えてはいけない!」と思っている時こそ間違えてしまうものなのです。新しい用紙を使うのはもったいないと思いがちですが、転職を成功させるためには、「もったいない」は忘れる必要があります。履歴書を書き間違えてしまった場合には、惜しむことなく新しい紙に書き直すことが大切です。

パソコンを使って履歴書を作ることもできる

履歴書というと、下書きをしたり、書き直したり、綺麗な字を心掛けたりと、履歴書ひとつ作るのに時間がかかることもありました。しかし、最近ではパソコンを使って履歴書を作ることもできます。綺麗な字で履歴書を作ることができればそれがベストですが、パソコンを使えば誰もが読みやすい文字で綺麗な履歴書を作ることができます。また、パソコンを使って履歴書を作ると、描き間違えてしまっても簡単に修正することができるので、紙を無駄にせずに済みます。

履歴書の種類

履歴書と一言で言っても、実際に買いに行くと幾つかの種類があったり、お店に寄って取り扱って入りう用紙が異なります。求人先に自己アピールしやすい履歴書は、志望動機の部分が広めにとってある用紙です。幾つかの選択肢がある場合には、志望動機を十分にアピールすることができる履歴書を選ぶと良いでしょう。

履歴書

コメントを残す

*

PAGE TOP